田伝むしの農作業

2018-01-30 | ササニシキ

2018年 稲刈り初め

今日は、田伝むしの稲刈り初め!もち米(みやこがねもち)の稲1ha分を収穫しました。 良いお米作りのために毎年意図的に田植えや稲刈りを周りよりも遅くやっていますが、稲刈りの開始が10月中旬になったのは珍しいです。 8月の低

続きを読む

2018-01-30 | ササニシキ

今日は十五夜。稲刈りも間近です!

今日は十五夜。空は雲が多いですが、時折雲の切れ間から見える月はまん丸で、一段と涼しくなった秋の空に明るくくっきりと浮かんでいます。 田んぼの稲穂はだいぶ色付いてきました。みやこがねもちや早く植えたササニシキは収穫まであと

続きを読む

2018-01-30 | ササニシキ

天高く馬肥ゆる秋

天高く馬肥ゆる秋とはよく言ったもので、先日の台風以外は気温が上がる晴れの日が続き、朝晩は涼しくなって寒暖差があるので稲にとっては好条件が続いています。      傾いた稲も穂が地面に着くぐらいまでになっているの

続きを読む

2018-01-30 | ササニシキ

台風18号その後

台風18号が過ぎ、よく晴れた暑い日が続いています。 雨量は多くありませんでしたが、風がかなり強く吹いて田んぼの稲は全部同じ方向に傾いてしまいました。   ベターと地面に着くように倒れてしまうとその後の実入りが悪

続きを読む

2017-09-11 | ササニシキ

登熟がすすんでいます@田伝むし

朝晩の涼しさは定着して季節はすっかり秋ですね。 先週は展示会に参加しに東京へ行っていました。今日しばらくぶりに稲を見ると、実が入ってきたようで穂の垂れ方が大きくなったなぁと感じました。 天気が悪い日が長く続いたせいでもっ

続きを読む

2017-08-29 | 農園便り

みやこがねもちの稲穂@田伝むし

今日は気温が上がり、汗をかきかき草刈りに励んでいました。 どの田んぼでも稲穂が傾いてきていますが、今年の出穂は天気のせいでばらつきがあるため、頭を垂れる状態まで行くにはもっと日差しと気温がほしいところです。 こちらはみや

続きを読む

2017-08-10 | 農園便り

日照不足@田伝むし

あと10日間ほど日照不足と低温が続く予報です。特に東北太平洋側です。 自然を相手にする仕事では影響が出てきそうです。 以下気象庁HP(http://www.jma.go.jp/jma/index.html)より転載 〓〓 ...続きを読む

続きを読む

2017-08-08 | 農園便り

稲も人も辛抱のとき@田伝むし

台風の影響で各地で激しい雨が降っています。 河川の氾濫や土砂災害など大きな被害にならないことを祈ります。 田伝むしの田んぼがある地域も雨が降ったり止んだりの1日でした。ここ最近とこれからの予報では曇りが多く、日照不足がと

続きを読む

2017-07-31 | ササニシキ

除草作業もいよいよ大詰め@田伝むし

今日で7月が終わり。除草作業もいよいよ大詰めです。 最近は稲株の近くにピタッと張り付いて隠れていたヒエを手取りで取っています。 あと1週間ほどで出穂と開花が見られる予定ですよ。   #今空 2017/07/31

続きを読む

農薬不使用ササニシキ田伝むしの圃場
2017-07-13 | 農園便り

草取りも終盤戦!ここからはじっくり見守る時期にはいります

30℃前後の暑い日が続き、外作業では体力を使う日々ですね。 それでも朝晩はそれほど暑くないので、寒暖差があって稲には良さそうです。 稲は分げつが進んで茎が増え、扇状にもりっと大きくなりました。例年だと8月上旬からお盆の頃

続きを読む