栽培方法から選ぶ
◎ 無肥料自然栽培米
◎ 生体エネルギー米
◎ ピロール農法米
◎ 特別栽培米
お米の種類から選ぶ
◎ 白米
◎ 玄米
◎ 胚芽米
◎ お米の加工品
商品検索

お客様の声 よくある質問 農園便り

ホーム > 栽培方法について > ピロール農法について

  • 田伝むしについて
  • 田伝むしが大切にしていること
  • 栽培方法について
  • ササニシキについて

ピロール農法

ピロール農法
従来の農法では、微生物が酵素を使って有機物を分解し、土の中の二酸化炭素を放出します。従って、土の中の酵素が欠乏しがちとなり、根腐れなどが起きやすくなります。

それに対してピロール農法は、「らん藻」を土の中に繁茂させ、二酸化炭素を吸収して光合成をし、酵素を土の中に生み出すことで、「酸素欠乏」という問題点を克服した農法です。

そして、土の中の微生物が豊かになり、ビタミンなどの有用な物質を土壌中に供給すると同時に、農薬などの分解・浄化も行います。
ピロール米の6つの特徴
1 世界で始めてのお米

ビタミンB12を含みます。ビタミンB12は赤血球を作る造血ビタミンとしてとても大切なものです。普通のお米には含まれていません。

2 ミネラルが多く含まれる

通常のお米よりも、15%〜25%も多く含まれます。米ヌカもとても美味しく、きな粉を食べているようだと言われます。

3 医者も認めるお米

体質改善にはミネラルやビタミンが大切です。アトピーやアレルギーはミネラルやビタミンの不足一因とも言われています。

4 弱アルカリ性のお米

pH(ペーハー、酸性度)が7.1〜7.4の弱アルカリ性のお米です。普通のお米は6.8くらいの弱酸性のものが多いと言われています。

5 キレート化されているお米

ミネラル分の多くがキレート化※されていて、吸収されやすくなっています。
普通のお米はキレート化されている割合が少ないです。

6 古米になりにくいお米

酸化しにくい抗酸化力の強いお米です。いつもでも美味しいお米として保管することが可能です。

※キレートとは、「カニのハサミ」という意味で、そのままでは吸収されにくいミネラルを、アミノ酸や有機酸ではさみ込んで吸収されやすい形に変えたりすること。
商品紹介
ササニシキ

【ピロール農法】ササニシキ

玄米 5kg
3,942円(税込)
詳しく見る
胚芽米 5kg
4,320円(税込)
詳しく見る
新規会員登録(無料) マイページ
お電話でもご注文できます!
FAXでのご注文はこちら FAXボタン
お買い物ガイド
◎ ご注文方法
◎ お支払い方法について
◎ 送料について
◎ 返品について

会社概要
◎ 会社概要
◎ お問い合わせ
◎ プライバシーポリシー
◎ 特定商取引に基づく表記

フェイスブックページ