ササニシキ

台風18号その後

台風18号が過ぎ、よく晴れた暑い日が続いています。

雨量は多くありませんでしたが、風がかなり強く吹いて田んぼの稲は全部同じ方向に傾いてしまいました。


 

ベターと地面に着くように倒れてしまうとその後の実入りが悪くなったり、土に着いた穂から芽が出る穂発芽ということがおこったりして大変ですが、そこまで倒れずに済みました。よく耐えた!


8月の寒さ&日照不足があって減収はある程度覚悟しています。今後の台風などの気象条件が稲にとって良いものとなるように願っています。

そろそろ稲刈りの準備も始まります。

他の記事も見る